スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*「レタスクラブ」に掲載されました!vol.2*

1298630197.jpg



またまた沖縄から帰ってきたら、ポストの中に「レタスクラブ」が

これは、前回同様ドコかにJUNOレシピが載っているに違いない!

前と違って慣れた手つきでページをパラパラ……。
ありましたァ!
なるほど、「肉巻きポテト」ですね。(ちょっと余裕な感じがイヤラシイ?)

1298630208.jpg



あれ? 「おいしそーで賞」なんて花丸マークがくっついて、ちょっとばかし大きく取り上げられています。
オマケで付いてきたSNOOPYオリジナル和バッグと共に記念写真パチリ。

ちなみにレシピはコチラ→☆肉巻きポテト☆

ホントに美味しそうに写っています。
料理がウマくなったというよりも、カメラの腕が上がっている
やるなぁ、デジ一。
(腕が上がったんじゃなくて、良いカメラに変わったからだった……)

1298630215.jpg



送られてきた「レタスクラブ」は2月25日発売号vol.716で、JUNOレシピはP.112に掲載されております。
お近くの書店、コンビニでお買い求めください。
ちなみにウチの近所の三井住友銀行にも置いてあります。
(待ち時間にいつも見ている)

【おいしそーで賞】に選ばれると、別便で3,000円の図書カードを進呈!……と記載されておりますが、待てど暮らせど送られてきません。。。
そういえば、留守中にポストにはたくさんのチラシも溜まっていたので、エントランスホールに置いてある共同チラシ用ゴミ箱にポンポンと捨てていたのですが、ひょっとして一緒に捨てちゃった

ガ~~~ン

いや、これから送られてくるよ、きっと……多分。。。
スポンサーサイト

テーマ : レシピ
ジャンル : グルメ

★タイ航空 ロイヤルシルクラウンジ 【バンコク】★ 

1298432514.jpg



バンコクはスワンナプーム空港でのファーストクラスのお客様に対するサービスは、以前にたっぷりと御紹介致しましたが、今回のプーケット&バンコク旅行は、行きに成田発プーケット直行便を選んだため、往復ともANAのマイル利用でビジネスクラスにしてみました。

そしてファーストとビジネスの違いは、こんなにもあるのね~ ということを実感。

もちろん電動カートのお出迎えはナイので、広い空港内を歩いて(当たり前だが……)ラウンジへ行きました。
ビジネスクラスもスパでのマッサージサービスを受けられることを知っていたので、受付で「マッサージしたい!」と言うと、「廊下を出てアッチ!(……という風に聞こえるのだ)」と愛想もなく言われ、これまた自力でスパへ。

ファーストだと「待ち時間がたくさんございますから、スパでマッサージをされてはいかがでしょう?」とか、「お食事をされてからにいたしますか?」とか、御丁寧な言葉で(でも同じ英語だから、そう聞こえるだけかも知れない……)満面笑顔で応対され、「御案内いたします」と直ぐそばのスパまで連れて行ってくれるのに……。

ロイヤルシルク(ビジネスクラス)のお客様には、全身スパトリートメントもジャグジーバスもナシ。
肩か足のどちらかのマッサージのみになります。

1298432737.jpg

さらに個室ではなく、狭いスペースに椅子があり、でもマッサージしてもらえるだけウレシイな……なんて思って気持ち良~く受けていると、エッ もうオシマイ?っていうくらい短い。

1298432749.jpg

ガッカリしながら、お茶を飲み(お茶は同じなのね~と思いつつ)ラウンジへと戻ります。

1298432561.jpg

ラウンジは広くてゆったりとしています。

1298432677.jpg

お食事類も豊富。
こうなりゃ食べるしかない、と色々取って、パクパク。

1298432636.jpg

肉まんやパイやキッシュなどホットミールも充実。

1298432661.jpg

しばらくすると、スタッフの方がソーセージを焼き始めました。

1298432619.jpg

メニューを選んでから作ってくれるファーストのラウンジとは違いますが、この方が楽しいかも……なぁんてただの強がりかしらン?

1298432701.jpg

テーマ : 航空会社
ジャンル : 旅行

★Somboon Seafood 【バンコク】★

★Somboon Seafood 【バンコク】★



本日は久しぶりに沖縄でお日様を見たような気がいたしまするぅ~。

しかし、ルンルンで溜まっていた洗濯物を干し終わると、不穏な雲行きになり雨がポツポツ、仕方なく半分をお風呂場乾燥機に干すと、青空がパァ~。
“女心と那覇の空”でありんすなぁ。。。

さて、ブログの方も溜まっていたバンコク編の続き。

「ソンブーン・シーフード」というレストランの御紹介です。
日本人には有名らしいので、行き方は調べてくださいませ。
(実はバンコクにある4軒のうちのドコに行ったのかが良くわからないので……)

せっかちな我々は開店前に到着してしまったため、待ち時間を潰すために近所のお店でビールを一杯。
そう、この「Take a Seat」というお店のそばです。(余計、わからない

1298285964.jpg 1298285985.jpg

さて、やたらハチが飛んでいる店内で、ビールを飲み終わってからレストランへ。

1298283768.jpg

その名の通り、店頭には生け簀がたくさん並べられており、その中から選んで料理してもらえます。

1298283792.jpg

我々は、手長エビを

1298283718.jpg

塩焼きに、

1298283740.jpg

シャコは

1298283606.jpg

ガーリックフライに、

1298283636.jpg

手の大きい蟹は、もちろんプーパッポンカリーに!

1298283665.jpg

このお店がプーパッポンカリーという料理を生み出したらしいです。
エライ!

1298283687.jpg

さすがにフレッシュな素材で頂くシーフードは格別ですね♪

お値段も安くはないのですが、ワガママ言って1番デカイ蟹を厨房のそばまで選びに行かなければ、それほど高くはナイと思います。

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

★デュシタニ バンコク Le petit déjeuner ★

★デュシタニ バンコク Le petit déjeuner ★



朝食付きのホテルに宿泊の場合、遅めの時間にた~くさん食べて、昼食代を浮かそうとするケチくさい今日この頃……。

ここ、デュシタニ バンコク イル・チエロ(il cielo)の朝食は以前にも御紹介致しましたが、再度訪れてみて、2人ミシュラン★★★3ツ星に決定♪
おめでとうございます!

1297934681.jpg 1297934696.jpg

ブッフェスタイルでサラダや前菜、果物、お寿司(ウレシイ!)などもあり、フレッシュ・ジュースは注文を受けてから作ります。

1297934708.jpg 1297934720.jpg

カプチーノとスイカジュースを注文してから、手渡されたメモに好きなホット・ミールをチェックして注文します。

1297934731.jpg

英語と裏が日本語になっていますので、わかりやすい。

1297934740.jpg

きっと各国語のメニューがあるのでしょうね。
壁のボードにも世界中の挨拶が書かれています。

1297934760.jpg 1297934780.jpg

初日の朝は、サーモンとチーズのベーグル(ブッフェの材料を使って自力でサンドイッチを作らなくても良いのだ!)と目玉焼きにクリスピーベーコン&ハッシュブラウンポテト。
この他に、お寿司や前菜も食べておりますので、お昼になってもお腹は空かな~い!

1297934788.jpg 1297934826.jpg

朝からビーフステーキも頂けますよ☆
翌朝はフレンチトーストにコンビーフ&目玉焼き(くずれてるぅ~)
このコンビーフが美味しくて、コンビーフとマッシュポテトを混ぜて形を丸くして両面を焼いています。
今度、作ってみよう。
翌日もお寿司を頂きました。
結構ちゃんとした握りで、コレってタイ米って思うほど美味しかったです。

バンコクでこちらのホテルに宿泊の際には、是非1階にあるイル・チエロで朝食を……。

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

★バンコクの中国料理屋さんで仔豚の丸焼き!★

★バンコクの中国料理屋さんで仔豚の丸焼き!★



「うらめしや~」って呟きそうな仔豚ちゃんのお顔です……。

バンコクはシーロムプラザ内にある中国料理屋さん。
豚が印象的過ぎて店名を写すのを忘れました。。。
シーロム通りから入って左側のお店です。
ナゼ、ここへ入ったかというと、午後2時半という中途半端な時間帯にお腹を空かせたメンバーが最初に通りかかったレストラン街だったのであります。

そこでメニューにあった乳児豚のバーベキューを食べよう!ってことになり、注文をしたら店主らしき人が直ぐにどこぞへ電話。
電話を切ってから「OK!」と言ったということは、別なところに仔豚ちゃんがいるらしい。
ちなみにお値段は1,200バーツと1,400バーツ(料理法によって違います)4,000円前後ですね。

その前に普通に麻婆豆腐、

1297849863.jpg

季節野菜炒め、

1297849880.jpg

アスパラガス炒めに、

1297849893.jpg

チャーハン。

1297849910.jpg

横の席では中国人らしきグループが北京ダックを食べていました。
四川、北京、広東となんでもアリらしいお店なので、中国料理屋さんと呼ばせて頂きました。

さて、上記料理を食べ終わっても、ビールから紹興酒になっても、食欲旺盛な横にいた中国人グループが帰ってしまっても、一向に仔豚ちゃんが現れる気配がありません。

喫煙隊は何度も外に煙草を吸いに行き、隊長は何度も「豚はまだか! チェックしろ!」とお店の女の子を脅かしております。
その度に、「あと30分」「あと15分」と女の子たちがカウントダウン。
でも、丸焼きなんだから注文して直ぐに出てきても、不安なものではありますが……。

そして待つこと、1時間~~~(エライなぁ、っていうかヒマだなぁ)

1297849942.jpg



ド~ンと仔豚ちゃん登場!
手前の携帯電話は、怒られて焦った従業員がお皿の上に置いてしまった ではなく、大きさの比較のために置いたものです。
(エッ? そんなコトわかってるって?)
乳児豚ですので、小さい。赤ちゃんだぁ~

1297850124.jpg

お顔もお尻も撮影して、北京ダックみたいに皮を甘いタレにつけたネギと一緒に頂くみたいです。

1297850016.jpg

ちょっと、試しに1枚だけパクリ。
ウ~ン、北京ダックよりは油っぽくなくて、大人の豚よりはやわらかくて食べやすいです。

ナゼか、ハート型のパン(?)も添えられています。
挟んで食べるにしては小さ過ぎる……。<

1297850027.jpg

ウチの隊員たちが「皮じゃなくて身の方も食べよう!」 って、ムシャムシャと食べ始めたら、従業員の方からストップが掛かり、
「ニンニクと一緒に料理をしますから……」というお言葉。

「どうする? 料理してもらう? きっと別料金だよね?」
「そんなこと言って、従業員が食べちゃうんじゃないの?」
などと言いたいコト言いながらも、身を食べ続けて、心配そうに見守る従業員たちを無視。
やっと食べ飽きると料理してもらうことに。

そして運ばれてきたのが、身ナシ豚!

1297850138.jpg

「エッ? これ、料理?」
「やっぱり、従業員が食べちゃうんだよ~」とあくまでも疑り深い。

1297850150.jpg

憐れな姿となった仔豚ちゃんにハートの目と尻尾をつけて記念撮影♪
このためのハートパンだったのね。
(違うと思う……)

1297850158.jpg

さて、運ばれてきた身の方は、揚げ過ぎの唐揚げとなって再登場!
「こんなに揚げなくたってイイよね、すでに火が通っているんだから」とかた~く仕上がった唐揚げを食べながら皆でブツブツ……。

1297850197.jpg



食べ残ったので、お土産にしてもらい(ついに従業員のお口には入らない
やっと退散

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

★マンゴ・ツリー vol.2 【バンコク】★

★マンゴ・ツリー vol.2 【バンコク】★



プーケットからバンコクまでは約1時間半ほどのフライト。
今回はロイヤルシルク(ビジネスクラス)のため、御案内係の方は付きませんので、自力でラウンジへ。
(プーケットの空港は小さいので見つけるのは簡単)

1297593192.jpg

すっきりとしたデザインのラウンジです。

1297593206.jpg

国内線のラウンジにはアルコールがありません。
どこをどう探してもビールさえナイ……。
そういえば、国際線のラウンジにはビールしかナカッタ……。

1297593217.jpg

その代わり食べ物は充実(?)

1297593233.jpg

温かい数種類のパイなども用意されています。

1297593247.jpg

短いフライトなのに、必ず機内食が提供されます。
アルコールはナイけどね……。
タイの方々は、お酒よりもお食事の方が好きなようです。普通、そうか?

1297593259.jpg

さて、ホテルにチェック・イン後、友人たちとマンゴ・ツリーで待ち合わせ。

1297592228.jpg

日本にも支店がある有名なレストランです。
丁度、夕食時間だったので、欧米人と日本人で大変混んでいました。

1297592248.jpg

待っている人もいましたが、友人たちが先に到着しておりましたので、奥のテーブルへ。

友人おススメのコームーヤーン(Khor Moo Yang:豚の首のグリル)と、

1297592274.jpg

シーバスの唐揚げ、甘酢ソース。

1297592326.jpg

そして、大好きな(今回3回目?)プーパッポンカリー(Poo Phad Phong Ka Ree)と、

1297592294.jpg

ガイヤーン。

1297592286.jpg

空芯菜炒めに、パッドタイ(Phad Thai:タイ風海老焼きそば)です。

1297592345.jpg 1297592357.jpg

どれも美味しかった!
プーパッポンカリーは、お店によって味も見た目も異なる料理なンですね。
東京のマンゴ・ツリーには行ったことがありませんが、やっぱり蟹の鮮度も味を左右するのでしょうね。
ごちそうさまでした☆

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

*モム・トリズ ボートハウス プーケット La chambre vol.2*

*モム・トリズ ボートハウス プーケット La chambre vol.2*



プーケットはカタビーチにある「モム・トリズ ボートハウス」の宿泊は2度目ですが、事前に前回と同じ101号室をリクエストしたら、すでに予約済み。
301号室を用意しているとのこと。

到着して、101号室が良かった~、と言うと、301号室は眺望がバツグン! と笑顔で案内され、では、早速そのバツグン! な眺めを見ようとカーテンを開けると……、

1297512104.jpg 1297512061.jpg

どこが、じゃ~
三角屋根と木々にジャマされて、見えな~い!

1297511946.jpg 1297512196.jpg

でも、テーブル上のお花に添えられたメッセージには、
「Welcome back to Mom Tri's Boathouse.」ちょっと嬉しくなりました

大きいホテルだと中々憶えていてはくれませんが、レストランでウエルカム・ドリンクを飲んでいる時にも「Welcome back !」と声を掛けられて嬉しかったですね。

ちゃんとPCデスク上に持参したノートブックを置いて、masamimさんに教わった通りに無線LANで繋げることもできました!
これでPCがただの重い日記帳になることもなく、高額パケット代に泣くこともありません。

1297512240.jpg 1297512372.jpg

お部屋の作りは大体101号室と同じですが、バスルームに窓がありませんでした。
リビングのソファの形がちょっと違う。
こちらの方が寛げたので良かったです。

ベランダからの見晴らしが悪いので、プール側をパチリ
プール付きヴィラは、このホテルで1番広いお部屋タイプです。
1階に宿泊している時は気が付きませんでしたが、3階からですとプライベートプールが丸見えですね。
裸で泳ぐことはできませんのでご注意を!

ハート型(?)プールの奥がホテル併設のBARで、先日のウエディング・パーティーの夜中までのドンチャン騒ぎはここで行われておりました。
101号室もどこぞの国のお金持ち一族の来賓用に予約されちゃったンだな、きっと……。

テーマ : プーケット
ジャンル : 旅行

★The Boathouse Wine & Grill vol.2 【プーケット】★

★The Boathouse Wine & Grill vol.2 【プーケット】★



プーケットでも有名なレストランを併設しているホテルに宿泊しているからには、滞在中に1度はディナーを頂かないと……。

席に着くと、以前に訪れたことを憶えていてくれたフレンドリーなスタッフが、ニコニコと挨拶に来てくれます。
今回はフレンチとタイのコース2種類を注文しました。

前回の教訓を活かし、ワイン付きコースではなく、手頃な値段のチリワイン(1,600バーツ)をチョイス。
冷えたワインをデキャンタに注いでくれるのがウレシイですね。

1297416587.jpg 1297416629.jpg

以下、写真上側がフレンチコース、下はタイコースです。
共に1,500バーツ(4,500円くらい)です。

前菜はフォアグラの洋梨添え。

1297417133.jpg

グリーンカレー入り海老フライ、プラム&スイートチリソース。
タイのコースは野菜のデコレーションが凝っています。

1297417115.jpg

フレンチのお魚料理は、帆立のポワレ、サフランソース、イカスミヌードル添え。

1297417162.jpg

タイの方は、茹でたシーバス、レモングラス、ライムジュース、チリ、パクチー添え。

1297417148.jpg

メインはビーフテンダーロインのグリル。

1297417197.jpg

ラムカレー。

1297417180.jpg

だんだんと日が暮れてきてデザートです。

1297417222.jpg

1297417211.jpg

では、ちょっと惜しい感じの夕暮れシーンをお楽しみくださいマセ。。。

1297417341.jpg

1297417354.jpg

1297417366.jpg

もうちょっとアッチ側だったら海に日が沈むのを見られたかも……。

1297417380.jpg


充分、美しい景色ですね。
贅沢な時間を過ごすことができて大変満足な一夜でした★

テーマ : プーケット
ジャンル : 旅行

★モム・トリズ ボートハウス プーケット Petit déjeuner vol.2★

★モム・トリズ ボートハウス プーケット Petit déjeuner vol.2★



今回の滞在も「モム・トリズ ボートハウス」
相変わらず、フレッシュ・ジュース作りのヘタなレストランですが、眺めは最高!
青リンゴジュースなら美味しそうに出来るかと思って作ってもらったら、薄い青汁のような色になりました……。
味は美味しいんですが……。

前回とは打って変わって穏やかな海に、観光船(?)のような木製モーターボートが波打ち際まで来ています。
そして相変わらず、観光客の周りをウロツク鳥(名前が分からないので)も眺めながらの朝食を、ゆっくりと頂きます。

1297364092.jpg 1297364110.jpg

朝シャン、ならぬ朝ビール
小瓶2本で377バーツ(約1,130円)。
お値段にビックリして優雅な気分も吹っ飛びます
ビーチで飲むのは持ち込み缶ビールにしました。

1297364149.jpg 1297364161.jpg

晴れ渡った青い空に白い砂浜。
ボートハウスのお客様専用の赤いパラソルが映えますね。

今回はトップレスの女性が多くて、見飽きるほど。
真っ黒に日焼けしていて水着を取ってもトップレスかどうかわからないほどの女性もおりました。
あんなに日に焼いて病気にならないのかしらン?
でも、日陰でトップレスになる意味の方が、よくわかりませんが……。

1297364184.jpg 1297364214.jpg

海に入ると、足元で泳ぐ小魚が肉眼で見えます。

1297364262.jpg

ベタピンな凪~。

1297364433.jpg

前回のように浮き輪サーフィンができませ~ん
ここに来たのは、これが目的でもあったのに……。

1297367488.jpg



下弦の月と関係しているのでしょうか? 
前回訪れた11月は満月でしたが……。

テーマ : プーケット
ジャンル : 旅行

★MAMA THE RESTAURANT 【プーケット】★

★MAMA THE RESTAURANT 【プーケット】★



カタ・ママ・シーフードで不完全燃焼した後、フット・マッサージ屋さんへ入りました。

カタ・ビーチには色々とマッサージ屋さんがありますが、その中で1時間250バーツを200バーツに負けてくれたお店をチョイス! (約600円デス)

1297159307.jpg 1297159230.jpg

フィッシュ・スパなどもやっているお店です。
看板上のエレファント・マッサージの詳細は不明。。。

1297159192.jpg

↑ ここに足を入れてのフィッシュ・スパ。
これはちょっとパス。

1297159141.jpg

このお店は2日続けて行ったのですが、最初にマッサージをしてくれた人は60歳の女性で、我々は夜の11時に入って終了が0時、その後もお客さんが来たので大変なお仕事だなぁ……、と思いましたが、そんな時間でも子供たちが周りでウロチョロしておりました。

さて次は、すぐ近くのシーフード・レストランで食べ直し!

1297158532.jpg

MAMA THE RESTAURANT(カタ・ママ・シーフードと店名が似ているが……)の店頭に並んでいる蟹を選んで(240バーツ)プーパッポンカリー、この日は2度目。

1297158434.jpg

美味しいです。
やっぱり新鮮なものを選んで食べたほうがイイみたいです。

1297158572.jpg

エビは店頭で選ばなかったせいか、ちょっと失敗。

1297158600.jpg

でも、マッサージで足も軽くなり、満足、満足~♪

テーマ : プーケット
ジャンル : 旅行

最新記事
プロフィール

JUNO

Author:JUNO
 美味しいお酒を飲むために日々美味しいレシピを研究しているJUNOです。
 何よりも「これ美味しいね」って言われる至福の瞬間……。

 嬉し、楽し、大好きなお料理とそれに合うお酒。
 そしてJUNOがお勧めする飲食店の御紹介や国内外旅行記。
ほとんどが飲み食いばかりのブログです。

 お気に入りの飲食店やホテル等の御紹介は、お店がWEBページを公開している場合のみリンク先を表示しており、その他のお店はあえて住所等の記載は差し控えました。店内やお料理の写真は、許可を頂いてから撮影しております。
参考にして頂けたら嬉しいのですが閉店していたらゴメンナサイ。


☆食べて、飲んで、旅行して…… 
美味しい時間を Bon appétit!☆

検索フォーム
カテゴリ
☆レシピ掲載☆
にんじんサラダ
にんにくアンチョビバターがけ

シンプルサラダ部門

レシピブログの
人気サラダ&デリおかずBest100
2016年5月26日発売


ベーコン入りチーズパン

食事にもなるおかずパン

レシピブログの
大人気パンレシピ BEST100
2015年10月20日発売


キュウリの田楽

おつまみにも☆お酒も
おいしくなる手間なしの1品

レシピブログ
「5分でもう一品 野菜のおかず」
2014年11月20日発売


フライパンで焼く!
シュリンプ&フィッシュティッカ

House×レシピブログ
リーフレット

夏こそスパイシー!
カレー風味のスパイスレシピ


とろ~り卵のせ
納豆チーズトースト

レシピブログmagazine Vol.2

「みんなの10分!朝ご飯」
2014年3月27日発売


明太マヨトースト

簡単でおいしい! 毎日のトースト

<やみつき♪和風トースト部門>
2014年2月7日発売


白菜と豚肉のみぞれ鍋

レシピブログmagazine 創刊号
「レシピブログmagazine」創刊号
「鍋・スープレシピ大特集」
2013年11月2日発売


白菜と大根のたたき和え

宝島社チャリティ出版
「レシピブログ 少ない電力&
火力でおいしくつくる」

2011年7月7日発売
応援しています!宝島社チャリティ本「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」


めかじきのもやし餡かけ

講談社ムック本
「おまかせ!
みんなのおうちごはん
2011年版」






☆受賞レシピ☆
和風バジリコ・スパゲッティ

オレンジページnet企画
ヤマキめんつゆを使った
簡単ごちそう麺レシピコンテスト
☆優秀賞受賞☆


ジュレとヴィシソワーズの
デュエット

映画「長ぐつをはいたネコ」と
「レタスクラブ」コラボ企画
牛乳を使ったレシピコンテスト
☆入賞☆


手作りジューシー焼き餃子!

第2回東京ごはん映画祭
“おいしい”映画にちなんだ
レシピコンテスト
☆「初恋のきた道」賞☆受賞


焼きコンビーフポテト
オニオンリング

アサヒビール
【ズバうま!おつまみレシピ】
ビールに合うおつまみ
878票で☆優秀賞☆受賞


ジャガイモと挽肉のコロコロ揚げ

その1)アサヒビール
【ズバうま!おつまみレシピ】
ビールに合うおつまみ
760票で☆優秀賞☆受賞

その2)日経ウーマンオンライン
今日から作れる!トレンドレシピ
「超簡単!ジャガイモの美味しい
食べ方」に掲載されました


キムチマカロニグラタン

イトーヨーカドー エスパ特別企画
わが家で人気の“あっ”と驚く
アイデアパスタレシピ
☆準グランプリ受賞☆


坊ちゃんかぼちゃの
クリーミー蒸しチーズ焼き

タカナシ乳業さんの
生クリームを使った
おいし~いレシピコンテスト
☆【タカナシ特別賞】受賞☆


秋鮭とポテトのオーブン焼き

サントネージュ
『酸化防止剤無添加有機ワイン』
とピッタリなおつまみ
レシピコンテスト

☆【サントネージュ賞】受賞☆


【こんだてnote】

ワインを楽しむこんだて
コンテスト
☆優秀賞受賞☆


ナシゴレン風アジアンライス

わが家の自慢の定食
フォトコンテスト
☆優秀賞受賞☆


長いもとしめじの豚肉巻きフライ

「レタスクラブ729号」
☆【おいしそーで賞】☆


肉巻きポテト

「レタスクラブ716号」
☆【おいしそーで賞】☆


TOKYO MXテレビ
「5時に夢中!」
キュウリとナスのスパム入り
オイスターソース炒め

『マツコとフミエの
やっつけ晩御飯!』
レシピを放送して頂きました
2013年9月9日


焼きそば de コロッケ

『マツコとフミエの
やっつけ晩御飯!』
レシピを放送して頂きました
2012年9月24日
ランキング参加中!




Cuisine
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。