スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★匠味・ANA羽田発便 2010.01★

今回はイタリアンではありませんでした
赤坂料亭・紙音の深川飯です

1264926643.jpg

最近の匠味は一の重、二の重となっていて、豪華っぽい!

1264926533.jpg

帰りは軽食提供便に変更をしてしまったので、こんな感じ……。
ウ~ン……。千歳発の匠味が食べてみたかった。

1264927502.jpg

羽田空港へ行く時の首都高の景色が大好きです。

1264928658.jpg

特にレインボーブリッジから見る埠頭沿いのビル群。

1264928687.jpg

右を見ればお台場。
走っている車内から撮るので、いつも上手く撮れませんが……。




早いもので今日でブログ開設1周年。
最初の頃は20~30人の方が見に来てくれた!って喜んでいたのですが、今では100人以上の方々が愛読(かどうかはわかりませんが)して下さっているようで、感謝、感謝、です。
この拙いブログが少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

料理と旅行が好きなので、旅行に行く度にそこで食べた料理写真を撮ったり、自分のレシピを書いたりしている内に溜まってしまい、日記だけでは足りなくなり、その捌け口にブログを始めました。
レシピはオリジナルですので、お口に合うかどうかわかりませんが、もし作られたら感想などコメント頂ければ嬉しいです。

飲食店やお宿の紹介は、行ってみても良いお店を載せているつもりですが、基本的に批判はしないので、評価の違いがあるかも知れませんが御了承を……。

自分で見て聞いて感じないと信じられないタチなので、時に石橋を叩き過ぎて壊してしまう……。
そんなJUNOですが、お付き合いくださいませ。

何はともあれ1周年。
大好きな東京タワーで乾杯!

1264931451.jpg 1264931458.jpg

11月の東京タワー。
同じ日に写したのに時間が経ったら蒼ざめていた……。
スポンサーサイト

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

★小樽旅亭 蔵群 Le petit déjeuner ★

★小樽旅亭 蔵群 Le petit déjeuner ★

朝食も夕食と同じく別室で頂きます
毎回、趣の異なるお部屋に案内されるので楽しいです




1264846463.jpg 1264846479.jpg

1日目のお部屋は椅子席で、まずは美味しいミルク。
あれ? 梅干が苦手って言ったのに入っている……。まぁ、いいや、と思いながら食べているとスタッフの方が気付いたらしく、大変慌てた様子で謝りながら、代わりの小皿の鱈子と昆布の煮物を持って来てくれました。

1264847069.jpg



海苔は炭火で炙りながら頂きます。それは2日目も同じでした。

1264848513.jpg

↑これが2日目の朝食です。
朝から日本酒。しんしんと降り積もる雪を眺めて雪見酒です。



1264847665.jpg 1264848521.jpg

2日間とも布の箸袋に包まれたお箸と一緒に『My箸』というメモが入っていて、正しい箸の持ち方という図解まで記載されています。
海外のお客様が多い為でしょうが、日本人も正しく箸が使えない人が多いですね。
箸をキチンと使えない子供がいたらもちろんの事、大人にも目の前で注意してしまいます。
食べられればどうでもイイと思っている限りは、何回注意しても直りませんが、自分で「美しくない」と思えば直せます。
美しい所作が誇りの日本人なのですから、恥ずかしい頂き方はして欲しくないと思います。
このメモは日本人の為にもなりますね。
言ってもダメな人には、このメモを渡そうかな……。
なんと、この『My箸』はお持ち帰りできます!
2泊なので2人分で4セット! 
男性用は柄違いの箸袋なのに、女性用は同じだったのがちょっと残念。
そんな贅沢は言わずに、とことん太っ腹なお宿です。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

★小樽旅亭 蔵群 -湯屋-★ 

★小樽旅亭 蔵群 -湯屋-★ 

つららが見事に美しい風景をかもし出す「小樽旅亭 蔵群」の露天風呂
雪のない季節の景色も見てみたいものです




露天とは言っても頭の上に雪が降るわけではないので、半露天風呂でしょうか。

1264758559.jpg 1264758568.jpg

ガラスを隔てて内風呂もあります。

1264758689.jpg 1264758713.jpg

アメニティーグッズやタオルも充分に備わっていて快適です。
お部屋からビチョビチョタオルを持って来なくてもイイのです。
貴重品BOXもあります。
そして何より、空いています。いつ行っても貸切状態でした。
つららでバーボンを飲んだら美味しいかしらン♪ などど思いつつ丁度好いお湯加減の湯船でリラックス。

1264759343.jpg 1264759349.jpg

湯屋から出て直ぐのスペースには休憩所があり、様々な香水が置かれていました。
風呂上りには牛乳だ! という方はBARに行けばいくらでも頂けますよ。
朝食時にも必ず出てくるのですが、ここの牛乳は美味しかったです。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

★小樽旅亭 蔵群 cuisine-vol.1★ 

★小樽旅亭 蔵群 cuisine-vol.1★ 

「蔵群」の夕食は別室で頂きます
予約した時間になるとスタッフの方が館内の何処にいても迎えに来てくれます




別室はもちろん個室になっていて、フリードリンクです。

1264671617.jpg 1264671586.jpg

食前酒は浜茄子酒、先付はいくら白醤油漬け。
前菜が色々あって、牡蠣XOジャン炒め煮などもあり趣向を凝らしています。

1264671974.jpg 1264671983.jpg

お刺身は本鮪、平目、牡丹海老です。
次の百合根新丈蒸しが美味しかった。
餡かけの味が絶品です。日本酒が進みますねぇ。

1264672268.jpg 1264672275.jpg

焼物は白老産黒毛和牛の陶板焼き。
最近、黒毛和牛という牛肉しか世間で見掛けませんね。
白老産というのは北海道のブランドらしいです。

1264672788.jpg 1264672796.jpg

野菜と鱈の豆乳鍋↑美味しかったですね。紅鮭の飯寿しは、ちょっと苦手です。

1264672996.jpg 1264673009.jpg

たらば蟹香草蒸しあたりで、酔っ払ってきました。
飲み放題は楽しいな♪
かすべ田舎煮と一緒に御食事が出されます。

1264673295.jpg 1264673267.jpg

立派な岩塩がテーブル中央に置かれていて、お好みでスリスリして調味料として使用します。
これが結構、疲れるらしい。
この岩塩は売店でも販売中!
デザートはチョコレートケーキだったので、一緒にカフェオーレもお願いしました。

1264674349.jpg



フリードリンクだとこんな飲み方も……。
白ワインを全種類味わってみるとか、日本酒も全部試飲してみました。
飲んだ結果、気に入った味を選べますからね。
北海道!って感じのお料理ではありませんが、スタッフの方が気が利くので、気持ち良く御食事出来ました。
最初に食事時間が2時間以上掛かると言われ、ビックリ!
食べるのが早いからどんどん持って来て、と言ったら1時間で終了。
どんなに美味しくても、料理の間が空くと味が半減します。
逆にテーブルの上にたくさん並べられても食欲が無くなってしまいます。
この間合いを見計らうのが給仕さんの役目だと思いますね。
我々のスピードに合わせてタイミング良く料理が運ばれてきましたので大変満足しました。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

★小樽旅亭 蔵群 La chambre ★

1264583358.jpg

真冬の北海道小樽「蔵群」第2弾は客室の御紹介
40㎡ほどのフラットタイプに宿泊しました




ここのお宿の料金設定は、どの部屋も同価格で、季節や週末になると同じ内容なのに高くなる! というみみっちいことも致しません。 
[一休.com]で検索してもHPで予約してもレートは同じ。
チェック・アウト時に「冷蔵庫の御利用はございませんか?」と言われることもない、オール・インクルードシステムなので、誰が払ってもいつ行っても皆同じで大変わかりやすい明朗会計です。

1264585590.jpg 1264586407.jpg

杜鵑花(とけんか)205号室は、フラットタイプの1階です。
メゾネットや2階のフラットもあるのですが、小さい頃から階段は度々踏み外すので、希望通りのお部屋に案内して頂きました。
濡れ縁があって庭に出られるようなのですが、窓からの風景はこのような雪景色なので縁側さえ見えません。

1264585542.jpg 1264585549.jpg 

靴のまま部屋に入れますが、持ち帰れるスリッパの他に、下駄やサンダルも用意されています。
TVは閉まってあり、案内時に設置するかどうか聞かれます。
TV無しで喧騒を忘れてのんびりしたい人に配慮されているのでしょう。
電話は昔懐かしい黒電話でした。

1264585497.jpg 1264585521.jpg

寝室には加湿器もセットされており、和室もあるので4人は余裕で泊まれます。
枕が合わないと言ったら低反発まくらも用意してくれました。

1264585507.jpg 1264585515.jpg

洗面所には床屋さんの髭剃りセットが置いてあります。
大浴場もありますが、部屋の内湯も温泉です。
このお風呂も気持ち良い。
トイレはもちろん全自動ウォシュレット。

1264588247.jpg 1264588254.jpg

作務衣に足袋、布製の可愛い手提げ袋も持ち帰れて、翌日には違う柄が置かれていました。
半纏もあるので、館内は手提げ袋を手に作務衣を着てブラブラと歩けます。
寝る時にはパジャマに着替えられます。
2泊したのですが、翌日にはパジャマも作務衣も全て新しいものになっていました。
料金は払うので当然のことなのですが、ケチな旅館などに連泊すると交換してくれないところもありますね。

1264588299.jpg 1264588320.jpg

冷蔵庫の飲み物以外は部屋まで運んでくれないのですが、自分で持ってくるのはOKなのです。
ドリンクフリーなので、トレーに載せて持ち込んでゆっくりとお部屋でも飲めます。
バーボンのロックと言ったら、なみなみと注いでくれますし、牛乳1本と言ったら、こんな感じ……。
実に太っ腹なお宿です。

……次は、いよいよ楽しみな夕食です。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

★小樽旅亭 蔵群★ 

★小樽旅亭 蔵群★ 

かねてより泊まってみたいと思っていた「小樽旅亭 蔵群」へ2連泊
想像した通りの素敵なお宿でした




北海道は小樽の朝里川温泉に位置しているので、新千歳空港から快速エアポートで小樽築港駅へ。
あらかじめ連絡しておくと駅にお迎えが来てくれます。

1264487000.jpg 1264487030.jpg

ロビーの左手にはカフェ&バー「クラルテ」があり、我々はここでチェック・イン。
目の前でニュージーランド人のスタッフの方がお抹茶を点てていました。
そのあとにお茶を点てていたのは、中国人のスタッフの方でした。
グローバルですねぇ。
2月の旧正月になると、台湾、韓国、中国からの観光客で混み合うそうです。

1264487506.jpg 1264487692.jpg

干菓子が添えられたお抹茶がウエルカム・ドリンク。
BARカウンターの右奥にはカフェがあり、こちらは禁煙です。
そして特筆すべきは、なんと全てのドリンクが宿泊料金に含まれているのです。

1264488200.jpg 1264488226.jpg

生ビールもワインも焼酎も日本酒も……、

1264488313.jpg 1264487552.jpg

種類豊富なカクテルメニューやソフトドリンク類にも、一切金額は記入されておりません!

1264488683.jpg 1264488768.jpg

カウンター上のスナックも、朝のカフェオーレも全て無料。

1264488726.jpg 1264488738.jpg

BARカウンターの後には、部屋にも持ち出し自由の本が置いてあるライブラリー「坤滴湖」があり、こちらで本を読みながらグラスを傾けることも可能です。
懐かしいレコードも数多く、ライブラリーや奥の談話室「無庵」で聞くことができます。
こちらにも飲み物を運んで来てくれます。

1264496712.jpg 1264496699.jpg

炉切りしてある茶室「不溜庵」も備わっており、予約すれば利用出来るそうです。
雪見のお茶会なんて素敵ですね。
時間に余裕があれば、お点前をしてみたいものです。

部屋にも冷蔵庫があり、ミネラルウオーターと缶ビールが用意されています。
それらも追加補充OKです。
アルコールも飲み放題とは、酒飲みには堪らないサービスですね。

……次回、お部屋の御紹介に続きます。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

★小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし★

★小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし★

雪の小樽でジンギスカン
何気なく入った「北とうがらし」がお気に入りのお店になりました!




ここ「小樽出抜小路」は一軒ずつ小さな店舗が並んでいる屋台村です。
雪が降っていたので、取り敢えず何処かへ入ろう、という気持ちで目の前にあったこのお店へ……。

1264414208.jpg 1264414184.jpg

カウンターが13席しかないお店の中は暖房されてはおりますが、背中が扉なのでちょっと寒い。
通常、北海道の店内は暑いくらいに暖房が効いていますが、出抜小路のお店は隙間風が入ってきますので要注意!

1264414194.jpg 1264415231.jpg

さて、メニューは↑これだけなので、厚みがあるという生ラムステーキ1人前をつまみに生ビールを注文。
ニコニコと明るい女性スタッフの方が特製の鍋を七輪にかけて、たっぷりのもやしとタマネギを焼いてくれます。

1264415781.jpg 1264415800.jpg

ニンニクの載った生ラムを焼いて、チョキチョキとハサミで切りながら、とうがらしを入れたオリジナルのタレにつけて食べてみたら、ウマ~イ!
臭みが全然ありません。
柔らかい上質の豚肉のような、仔牛肉のような、肉質です。
オーストラリア産の肉ということですが、炭火の鍋と、とうがらしのタレに調和して、このように美味しくなるのでしょうか!?
小樽に行ったら必ず寄ろう! と思っていたら、札幌や横浜にもあるんですね。

続きを読む

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

★宍戸ヒルズカントリークラブ★

1264065250.jpg

雲ひとつない上々のお天気
うっすらと霜が白く耀く朝のフェアウエー




冬ゴルフ2日目は宍戸ヒルズです。

前泊で併設している「北欧風コテージ」に宿泊しました。

1264066153.jpg

なるほど、北欧風ですね……。
どこが? わかりません、北欧に行った事がないので。。。

1264066192.jpg

部屋はツインですが、中央の扉を開けるとコネクティング・ルームになっていて、4人で楽しめます。

1264066187.jpg

ちなみにテーブルは麻雀卓です。

1264066768.jpg

バス・トイレ付きで、浴衣も用意されています。
結構、ゆったりと落ち着けます。

1264067021.jpg

ランチは定番メニューですね。

1264067115.jpg

味は……。

このゴルフ場はティー・グラウンドとグリーン上に霜覆いをしていて、親切ですね。
ただし、レディース・ティーにはしていないので、やっぱりティーは刺さりません。
難しいコースなので女性が少ないのかな?

もう、コースを満喫しました!(いっぱい叩いたということです) 
ドライバーは飛んだのでパー4で2打目が残り90ヤードだったのに、バンカーに入れて悲しい結末。
まぁ、本来の姿ですけどね。

1264067877.jpg

女性用のお風呂にはサウナはないけれど、パウダールームが個室です。

1264067870.jpg

少ない女性客のために、どこのゴルフ場も設備投資が大変ですね。
女性のお風呂も混んでいるゴルフ場って、JUNロペくらいでしょうか。

1264067883.jpg

こちらも、女性限定でプレー後にデザートが用意されています。
写真だけ撮って男性にあげて、JUNOはビールでお疲れさま! 

1264067889.jpg

ホントに疲れた冬ゴルフでした。

続きを読む

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

★焼肉とラーメン ちゃぼうず★

1263979221.jpg

茨城県は笠間市にある焼肉屋さん
ゴルフ場から程近く大変美味しいお店です




「焼肉とラーメン」という看板が笑いを誘ってしまうので、大して期待もせずに入ったら、あら!?

1263979631.jpg

美味しい、美味しい、と皆で感激しながら頂きました。

1263979695.jpg

中には「スタミナ苑より美味しい!」という人も……。
並ばないで入れるし、上タン塩が制限ナシで頂けるのは嬉しいです。

1263979645.jpg

常陸牛を大変お得に提供してくれます。

ラーメンも美味しいらしいのですが、この日はお肉で大満足。
面白いのは、このお店で運転代行業も営んでいることです。
駐車場も広く、車で行く人がほとんどでしょうから、有り難いですね。
しかもタクシー代より安い!?

茨城県にゴルフに行った際には、是非立ち寄りたい焼肉店です。

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

★笠間カントリークラブ★

1263892157.jpg

本年初打ち!
しかもNEWドライバーなのに事前練習ナシ!




寒い! 寒い! ジタバタしています。
ヒートテックが効かない寒さ……。
シーズン・オフで価格設定は狙い目だけど、遅いスタートだと終了時間が日が暮れちゃって更に寒いし……。

早朝、霜が降りている風景を眺めながら到着したのは茨城県の笠間カントリークラブ
東京から比較的近いですね。

1263893292.jpg

1時間ほど早く着いたので、レストランでコーヒータイム。

1263893227.jpg

コーヒーが500円で、モーニング・セットも500円。それなら↑朝食を頂きましょう!

1263893443.jpg

ティー・アップ、ティーが地面に刺さりません……。
フェアウエーも凍っているのでボールがポンポン転がって行きます。
グリーンに載ったと思ったら、見事な弧を描いて飛び跳ねてしまいました。
もう、笑うしかない……。

そんな感じでランチ・タイム。

1263893448.jpg

本日は昼食付きプランで中華メニューは差額ナシ、とのことで、注文したのは海老ソバ。
しょっぱかったです……。
コックさん、お疲れ気味!?

1263894133.jpg

午後は風もなくなり少し暖かくなり、後半のスコアにも満足して終了。

1263894138.jpg

女性には、花茶+デザートセットがレストランでサービスされます。
花茶が美味しかったです。
甘い物が苦手なため、デザートは男性にあげてしまったので味はわかりません……。

寒くて肩がガッチガチ。
お風呂に入ってもほぐれません。
あぁ、何故に真冬にGOLFをやろうなんて思ってしまったのか……。
そうか、ドライバーの練習でした。
お蔭様でドライバーは飛びましたよ~♪

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

最新記事
プロフィール

JUNO

Author:JUNO
 美味しいお酒を飲むために日々美味しいレシピを研究しているJUNOです。
 何よりも「これ美味しいね」って言われる至福の瞬間……。

 嬉し、楽し、大好きなお料理とそれに合うお酒。
 そしてJUNOがお勧めする飲食店の御紹介や国内外旅行記。
ほとんどが飲み食いばかりのブログです。

 お気に入りの飲食店やホテル等の御紹介は、お店がWEBページを公開している場合のみリンク先を表示しており、その他のお店はあえて住所等の記載は差し控えました。店内やお料理の写真は、許可を頂いてから撮影しております。
参考にして頂けたら嬉しいのですが閉店していたらゴメンナサイ。


☆食べて、飲んで、旅行して…… 
美味しい時間を Bon appétit!☆

検索フォーム
カテゴリ
☆レシピ掲載☆
にんじんサラダ
にんにくアンチョビバターがけ

シンプルサラダ部門

レシピブログの
人気サラダ&デリおかずBest100
2016年5月26日発売


ベーコン入りチーズパン

食事にもなるおかずパン

レシピブログの
大人気パンレシピ BEST100
2015年10月20日発売


キュウリの田楽

おつまみにも☆お酒も
おいしくなる手間なしの1品

レシピブログ
「5分でもう一品 野菜のおかず」
2014年11月20日発売


フライパンで焼く!
シュリンプ&フィッシュティッカ

House×レシピブログ
リーフレット

夏こそスパイシー!
カレー風味のスパイスレシピ


とろ~り卵のせ
納豆チーズトースト

レシピブログmagazine Vol.2

「みんなの10分!朝ご飯」
2014年3月27日発売


明太マヨトースト

簡単でおいしい! 毎日のトースト

<やみつき♪和風トースト部門>
2014年2月7日発売


白菜と豚肉のみぞれ鍋

レシピブログmagazine 創刊号
「レシピブログmagazine」創刊号
「鍋・スープレシピ大特集」
2013年11月2日発売


白菜と大根のたたき和え

宝島社チャリティ出版
「レシピブログ 少ない電力&
火力でおいしくつくる」

2011年7月7日発売
応援しています!宝島社チャリティ本「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」


めかじきのもやし餡かけ

講談社ムック本
「おまかせ!
みんなのおうちごはん
2011年版」






☆受賞レシピ☆
和風バジリコ・スパゲッティ

オレンジページnet企画
ヤマキめんつゆを使った
簡単ごちそう麺レシピコンテスト
☆優秀賞受賞☆


ジュレとヴィシソワーズの
デュエット

映画「長ぐつをはいたネコ」と
「レタスクラブ」コラボ企画
牛乳を使ったレシピコンテスト
☆入賞☆


手作りジューシー焼き餃子!

第2回東京ごはん映画祭
“おいしい”映画にちなんだ
レシピコンテスト
☆「初恋のきた道」賞☆受賞


焼きコンビーフポテト
オニオンリング

アサヒビール
【ズバうま!おつまみレシピ】
ビールに合うおつまみ
878票で☆優秀賞☆受賞


ジャガイモと挽肉のコロコロ揚げ

その1)アサヒビール
【ズバうま!おつまみレシピ】
ビールに合うおつまみ
760票で☆優秀賞☆受賞

その2)日経ウーマンオンライン
今日から作れる!トレンドレシピ
「超簡単!ジャガイモの美味しい
食べ方」に掲載されました


キムチマカロニグラタン

イトーヨーカドー エスパ特別企画
わが家で人気の“あっ”と驚く
アイデアパスタレシピ
☆準グランプリ受賞☆


坊ちゃんかぼちゃの
クリーミー蒸しチーズ焼き

タカナシ乳業さんの
生クリームを使った
おいし~いレシピコンテスト
☆【タカナシ特別賞】受賞☆


秋鮭とポテトのオーブン焼き

サントネージュ
『酸化防止剤無添加有機ワイン』
とピッタリなおつまみ
レシピコンテスト

☆【サントネージュ賞】受賞☆


【こんだてnote】

ワインを楽しむこんだて
コンテスト
☆優秀賞受賞☆


ナシゴレン風アジアンライス

わが家の自慢の定食
フォトコンテスト
☆優秀賞受賞☆


長いもとしめじの豚肉巻きフライ

「レタスクラブ729号」
☆【おいしそーで賞】☆


肉巻きポテト

「レタスクラブ716号」
☆【おいしそーで賞】☆


TOKYO MXテレビ
「5時に夢中!」
キュウリとナスのスパム入り
オイスターソース炒め

『マツコとフミエの
やっつけ晩御飯!』
レシピを放送して頂きました
2013年9月9日


焼きそば de コロッケ

『マツコとフミエの
やっつけ晩御飯!』
レシピを放送して頂きました
2012年9月24日
ランキング参加中!




Cuisine
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。